忍者ブログ
Admin / Write / Res
<< 08   2018/09   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30     10 >>
[108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日7月14日は「ヒイロノカケラ-Piece of Future-」って言う
FDの発売日でした!
ってことで買ってきましたよー。
CAXG39QB.jpg



















ってこれは黒執事のDVDじゃないかっ!
売り場に2つあったから買ってきてしまった( ´¬`)
こうして少しずつ集めよう。
そそ、これじゃなくって
CAGHBPKG.jpg


























こっち、こっち。
FDじゃない方は数ヶ月前にやったのと
その後緋色の欠片・蒼黒の楔をやってしまったから
ヒイロノカケラのキャラの声にとっても違和感がありました( ・ω・)
緋色とヒイロでは、苗字が同じキャラをそのまんま中の人が声をあててるんですが
性格が全く違うので、声も違くしてあります。
鬼崎役の人は、そのまんまなのですんなり耳に入りましたが
他のキャラが・・・・w
特に鴉取・犬戒・狐邑の3人は全く違いすぎるw
違いすぎてなんか笑えたわ( ・ω・)
では、全キャラ攻略したので感想はネタバレも含むので「続き」に書きます。

FDなので本編をクリアしていないと、ただの糖度高めのソフトになっちゃいます。
本編をクリアして、各キャラの事がわかると心情がとてもわかるかな?
始めはスクールイベントから始まり
そこで攻略したキャラのルートセレクトへ移ります。
そして最後はSweet Daysの計3編。
個別に入っても、悩んでる時は各キャラが心配してくれて
いろいろ助言や励ましてくれるので、そこも良かったです。
初めから逆ハーレム状態なような気がするけど
本編の後だから、まぁそうなるわね。

スクールイベントから糖度高めですね。この時点では交際してない設定っぽい。
本番はルートセレクト編で個別ルート。
ここでは交際していることになっていて、各キャラの悩みや想いなど
よく描かれてると思います(・×・)
なんと言うか、諏訪兄弟以外は全部凄かったよw
これはお茶の間では絶対出来ない、一人で居る時しかやれないw
恥ずかしくて「ブフォォーア!」ってなる部分結構あって
ニヤけたり、「うへっ」って羞恥心で戸惑う自分がキモかったww
こんなのリアルじゃありえないっすね。まず言う人いないww
FDってそういうもんだけど、ワンドFDより動揺したわ( ・ω・)

んじゃ各キャラ感想。
メイン攻略キャラの鬼崎刀真。
王道キャラだけあって、口は悪いけど主人公が好意的な言葉や態度を示すと
顔を真赤にしてテレているのが普通っぽくて良かった。刀真らしくて良い。
主人公が親を亡くした設定を引き継いで、それの克服をする手助けをしてくれるのと
彼なりの気持ちの葛藤が蒼黒の楔であった写し鏡みたいなものがあって
途中、途中にわかるのが良かったね、ちょっと感動したよ!
とても初々しかったっ!

大蛇凌。
主人公の幼馴染で、主人公に対して本編でも超過保護。初めから主人公に対して
好意的だったんだけどFDでも、健在。
ルート攻略では、相変わらずの過保護だったんだけど
主人公に話の流れで「今日はもう帰って」と突き放されたら
「今は俺の顔も見たくない?声も聞きたくない?~もう嫌いになった?」
と弱々しく発言したかと思えば・・・
CAGPHUGL.jpg



















いきなりBGMが変わって声と表情まで変わって豹変したよっΣ(- -ノ)ノ
そういえば、このキャラ・・・本編でヤンデレだったw

すっかり設定忘れてたからガクブルしたわw
凌さん、こえぇぇぇぇぇ((((゜Д゜;))))
あ・・でも、こう言うキャラ嫌いじゃないかもw面白くていい( ´¬`)
後半は凌さんの抱える悩みを、2人で解決して病まなくなったけど
この2人ってスチールと文章を読む限り、唯一ルートセレクトで大人な関係になっているかも?
気になる人はFDを買ってプレイしてみてね(=´∇`=)
いやー、期待してなかったけど凌さんインパクトでかかった。

鴉取駿。
病弱な弟が居て、主人公に対して凄く優しい。
本編でも凌さんと同じ位、主人公に優しかったんじゃないかな?
何故優しかったのか?と言うのと、彼が悩んでる事の解決がこのルートなんだけど
想い方は凌さんに近いかな?あ、この人は病んでないよw
とにかく主人公の沙弥に優しい、至れり尽くせり。
それに主人公が疑問と違和感を抱くんだけど、贅沢なっ!
真弘先輩の中の人とは思えぬ、弱々しい声で最後まで声に違和感があったなぁw
真弘先輩がインパクトありすぎて、それも困りものだわね( ・ω・)
この声を出すのがキツイって言うのが、なんか伝わってくるw

狐邑怜。
1つ下の年下キャラ。
「せーんぱい♪」って可愛い声を出したり、語尾をのばす甘えたような
軽い感じでいつも沙弥に話てきます。
面倒な事が嫌いで、常に自由を求めているんだけど
そこが彼の悩みで話が進みます。
本編でも、一応ハッピーエンドになったけど心が読めないキャラなので
本当に主人公の事好きなのだろうか?っては思っていたんだけど
それをFDでは吹き飛ばしてくれますね。
こんなに沙弥の事を大好きだったのねーと。
本編では疑問をもっていたので、攻略を終えて満足した( ´¬`)本音が知れて。
緋色では祐一先輩で、低めのボソボソ声。
TOGFではリチャードのイケメンボイスな中の人なので
このトーンが高めの軽い甘えた声には、同じ人とは思えなかったよw

犬戒響。
S。ツンツン。18禁。俺様。
言葉にするならこれだろう( ´¬`)
沙弥が本当に自分のことが好きなのか?
そういう不安があるのに、聞けない。沙弥も沙弥で口にしない。
こういう感じの悩みで解決だったと思う?
1番最初にやったからうる覚えってのと、予想はしていたけど
スクールイベントから犬戒先輩は飛ばしてたねぇw
「相変わらず犬戒先輩すげーな、おいっ!」
ってのがあって
「さすが犬戒先輩だったな!」で終わった( ´¬`)
最後まで清い関係だったのが不思議な位だったね!
あと、この方が一番緋色とキャラが変わりすぎたでしょう( ・ω・)
緋色では年下の可愛い慎司君だったんだけど(声も高い)
響先輩は年上で、超低い声でとても同一人物とは思えない\(^-^)/
緋色では「先輩っ!」って言ってたのにここじゃ「おい、オマエ」だしw
そこも面白くて良いのだけどね( ´¬`)

狗谷志郎。
本編では初対面で「俺のプリンセス~♪」とか言ってるパイン頭。
沙弥の事は「姫ー!」って呼んでて、とにかく明るいお馬鹿?(´□`*)
だけど、両親を殺された過去もあったり沙弥を過去の話で
悲しませたくない→沙弥はそれを聞きたい→関係がこじれる
こういう感じの話だったと思う。
とにかく、明るくていいキャラしてるかなっ!
緋色ではクールな歩く18禁役だったんだけど(=´∇`=)
「俺のプリンセス~♪」の印象が強いから、全く違和感なかったなぁw

諏訪兄弟
恭介・鉄平の双子の神。
封印を守る神なんだけど、封印が安定しすぎてお暇らしい( ・ω・)
FDではこの2人も攻略出来るようになったんだけど
さすがに激甘なシーンはなかったかな?
お笑い要素が多めになっていました。これはこれでいいのかもね!
恭介派だったけど、攻略が終わって健気に手料理を作ってくれる鉄平も良いと思ったw


とりあえず、ヒイロを楽しめた人なら十分なFDでとても満足すると思う!
本編だけでは知れなかった、各キャラの考えがわかるし
話も長からず短すぎずで丁度いいんじゃないのかな?
スチールではワンドFDみたく、その時に各キャラが思っていたコメントが流れるし
メモリーピースを集めると、幼少期や和服凌さんとかネコと戯れる刀真とか
SSがGET出来て面白いよ( ´¬`)

スチールもメモリーピースも集めたんだけど
諏訪兄弟のスチールが1つ足りない・・・。Sweet Daysの前のやつだと思うんだけど
最後から3番目のが足りない・・・どうやって入手するんだろう(´□`*)
まだ出たばかりで検索しても探せないよー、これさえ揃えばコンプなのに!

あ、あと忘れてた。恒例のお気に入りベスト3キャラ~!
ドンドンドンパフパフー♪

3位:犬戒響
2位:大蛇凌
1位:狐邑怜

予想ついたかな?wいやー、凌さん大幅アップだね!
あの豹変したインパクトが一番デカくて、なんだか好きになったわw
黒い部分と言うか、そういうのあるキャラが好みのようだ( ´¬`)
黒執事のセバスチャンとか、大好物だしね!
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
プロフィール
自己紹介:

Profile





*ブログのコメントは承諾制です。

最新コメント
[06/08 やぱ]
[06/03 やぱ]
[05/23 たまぁ]
[05/17 まさきん]
[05/17 名前お忘れです(´・ω・`)]
最新記事
アクセス解析
Copyright ©  ★あつりんのFF日記(仮)★ All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]